• 惠泉(けいせん)ノア製作所
  • 惠泉(けいせん)マナベーカリー
  • ビュウソーイング
  • ハレルヤ典礼
  • 惠泉(けいせん)アモスファクトリー
  • 文泉(もんぜん)書院
  • 惠泉(けいせん)マリア訪問看護ステーション
  • 惠泉(けいせん)ひかり訪問介護ステーション
  • レストハウス惠泉
  • イベント企画
  • 惠泉インターナショナルプログラム
  • ヴィタポート愛
  • 珈琲とパンの店ヴィタ/ショップ ヴィタ
  • 中国小麦粉料理専門店 惠泉
  • 丹波の宿 恵泉

お知らせ

ハレルヤ
涙と笑い、感動溢れる葬儀式

仲吉紀朝さんの旅立ちを手作りの式で

 

今年最初のご葬儀は余市惠泉塾で最期の2週間を過ごされた仲吉紀朝さんのご葬儀でした。塾生活中心の場、祈りの家の礼拝堂に近い部屋で奥様と生活し、惠泉マリア訪問看護ステーションの看護を受け、惠泉塾の仲間達の連携プレーによる温かく心細やかな介護を受け、最後の日まで聖書の言葉に耳を傾けて命を燃やして天国に旅立っていきました。

ご葬儀は礼拝堂で行われました。私たちの葬儀はすべて手作りです。司式者も司会者も演奏者も葬儀に携わった者はみな、仲吉さんと共に暮らした仲間です。ピアノの生演奏があり、「仲吉紀朝さんの思い出を語る」冊子が配られ、スライドショーが上映され、弔辞でも、仲吉さんと体当たりで交流したエピソードが語られ、仲吉さんの人柄を偲び、彼が人生の最終盤において信仰によって生き方が大きく変えられた感動を参列者一同で分かち合いました。北国の真冬雪深い中で行われたご葬儀でしたが、式は最初から最後まで温かく、柔らかく、明るい空気に包まれて、涙と笑いと感動の溢れる葬儀式でした。

信仰の家族の愛し合う生活の中で介護を受け、看取られ、手作りが理想的だと思えたご葬儀でした。ハレルヤ典礼はこれからも心温まる誠実なご葬儀を行っていきたいと願っています。

 

ハレルヤ典礼

TEL&FAX 0135-23-2857

 

 

2017年2月16日