• 惠泉(けいせん)ノア製作所
  • 惠泉(けいせん)マナベーカリー
  • ビュウソーイング
  • ハレルヤ典礼
  • 惠泉(けいせん)アモスファクトリー
  • 文泉(もんぜん)書院
  • 惠泉(けいせん)マリア訪問看護ステーション
  • 惠泉(けいせん)ひかり訪問介護ステーション
  • レストハウス惠泉
  • イベント企画
  • 惠泉インターナショナルプログラム
  • ヴィタポート愛
  • 珈琲とパンの店ヴィタ/ショップ ヴィタ
  • 中国小麦粉料理専門店 惠泉
  • 丹波の宿 恵泉

お知らせ

文泉
波止場便り最新号 弱さは出会いの交差点

 

「波止場便り」第33発行

いつも、「波止場便り」をご愛読いただき、ありがとうございます。回を重ねるにつれて、読者、執筆者の幅が広がり、普遍的な真理を多様な視点からお届けできる可能性がより高まっているのではないかと思います。最新号のテーマは「弱さは出会いの交差点」。是非ご一読下さい。

 

  • 特集:弱さは出会いの交差点

あの人は強いとか、私は弱いとか、私たちは日常生活でよくこういう言い方をしますが、「弱さとは何か」と改めて考えてみると、案外、曖昧なのではないでしょうか。「弱さ」と思っているところが、実は強さだったり固さだったりすることがあり、「強さ」は実は軟らかさ、柔軟さにあるということもあります。

弱さは欠点として克服すべきもの、覆い隠すべきものと思い込んできましたが、弱い人、弱さを自覚する人は、本当は人をホッとさせる空気を持っています。弱さに徹し、柔軟に相手を受け入れることは、肩肘張らない良好な人間関係づくりにも繋がります。弱さを隠さず表に出せば、出会いの交差点となり、豊かな人生へと招かれることを、私たちは惠泉塾という共同体を通して体験的に教えられました。

生きることをどのように受け止め、「弱さ」とどう向き合って来たか、様々な立場から、また様々な視点から、皆様に寄稿していただき、一緒に考えてみたいと思います。

 

目次

 

【巻頭言】 弱さは出会いの交差点    水谷幹夫

【特 集】

・「涙の谷」が「泉の湧くところ」に   書簡より

・一家の主婦が鬱になって倒れたとき   鈴木比佐子

・音楽は神様からの素晴らしい贈り物   上田忠敏

・睡眠薬はもういらない 伊藤喜代江

・夢壊れた私、136人の赤ちゃんと出会った 畑野寿子

・私の心が燃えるとき 合田恵介

・ねえ、私、幸せだわ!神様ありがとう  竹内凪沙

・丹波の宿でのものづくり・人づくり   石井義信

・弱さは関係修復の特効薬        金井塚洋子

・新人訪問看護師の育成に取り組んで   保坂和子

 

【レポート】

・熊野惠泉塾10周年を迎えて     五十嵐昇

“祝成人”余市惠泉塾20周年!     長谷川都志子 齋藤順子

 

【エッセイ】    町田屋商店の店先から       松井幸子

【連載】

第10回   キリスト教生活共同体の歴史           後藤敏夫

連載 第8回 真の福音― 神の秘められた計画を通して見た聖書の真理 ― 大澤憲一

 

【証集】

丹波の宿で夫も変わった!   根本八重子

命の証明   李 雪萍

どこへでも行きます!私を遣わしてください   古謝甲奈

神様の見えない手に導かれて  小川弘子

 

お問い合わせご注文は

文泉書院まで

TEL 0135-22-0703

FAX 135-21-6155

〒046-0013

北海道余市郡余市町豊丘町374

2016年8月15日