• 惠泉(けいせん)ノア製作所
  • 惠泉(けいせん)マナベーカリー
  • ビュウソーイング
  • ハレルヤ典礼
  • 惠泉(けいせん)アモスファクトリー
  • 文泉(もんぜん)書院
  • 惠泉(けいせん)マリア訪問看護ステーション
  • 惠泉(けいせん)ひかり訪問介護ステーション
  • レストハウス惠泉
  • イベント企画
  • 惠泉インターナショナルプログラム
  • ヴィタポート愛
  • 珈琲とパンの店ヴィタ/ショップ ヴィタ
  • 中国小麦粉料理専門店 惠泉
  • 丹波の宿 恵泉

お知らせ

アモス
ジャガイモが豊作です

昨年余市は天候が不順で、どこもジャガイモが小さいと言われましたが、恵泉農園(アモスファクトリーの仕入先)もご他聞にもれず、不作な年となりました。2ヶ所の畑(北面奥、新畑)でジャガイモを栽培しましたが、粘土質の新畑・右半分が、壊滅的な状況となりました。水谷社長に原因を問われ、思いつく限りの理由をあげた所、直立不動の状態で、厳しく叱責を受ける事になりました。

そこで迎えた2015年、ジャガイモだけは外せない…?と、関係者による入念な畑選びに始まり、大人数で行った地道な石拾い、丹念に行ったロータリー作業、基本に忠実に行った畝作り、芽かきや除草もみんなで行い、きわめつけは土寄せ作業。サクランボの収穫が始まると人がいなくなるので、暑い最中、毎日のように鍬を振って、みんなへとへとに疲れていました。

そのような苦労の全てを、やはり神様はご存知だったんだ!と思いました。今年のジャガイモは豊作です。ジャガイモの大きさも昨年と比べ物にならず、収穫量は5トン以上(昨年の約1.8倍)になりました。畑作業は、愛し合う訓練の場所です。いろんな個性の人が集まり、1人として不要な人はいません。相手を生かす為にどうすれば良いのか?互いに相手の不足を補いたい、と2時間の作業に集中し、それぞれが精一杯で働いています。その畑から産まれたジャガイモたちも、神様の愛を受け、美味しそうに輝いて見えました。

(農園担当:藤川)

お問合せ・ご注文はアモスファクトリーまで

TEL 0135-22-0703

FAX 0135-21-6155

 

2015年9月1日