• 惠泉(けいせん)ノア製作所
  • 惠泉(けいせん)マナベーカリー
  • ビュウソーイング
  • ハレルヤ典礼
  • 惠泉(けいせん)アモスファクトリー
  • 文泉(もんぜん)書院
  • 惠泉(けいせん)マリア訪問看護ステーション
  • 惠泉(けいせん)ひかり訪問介護ステーション
  • レストハウス惠泉
  • イベント企画
  • 惠泉インターナショナルプログラム
  • ヴィタポート愛
  • 珈琲とパンの店ヴィタ/ショップ ヴィタ
  • 中国小麦粉料理専門店 惠泉
  • 丹波の宿 恵泉

お知らせ

アモス
じゃがいもを植えました。

ようやく先週植えました。今年は雪解けが遅く、雪解けのあとも雨の日が多く、どこの畑もなかなか乾いてくれません。今年は山の中の畑にじゃがいもを植える予定でしたが、特にそこは雪解け水の通り道になり、なかなか乾いてくれません。そこで急遽、「南面」と呼ばれる畑に植えることにしました。ここは「祈りの家」の上方に広がる日当たりの良い斜面です。本来はぶどう畑で、今、右の方から毎年ぶどうの苗を植えているところです。まだ、左の方があいているので、急いで耕し、みんなで芋を植えました。

ロープを張る者、ロープに沿って鍬で溝を掘る者、溝に種芋を置いていく者、肥料を置いていく者、土をかぶせる者。黙々とそれぞれの役割を果たしました。役割は異なるけれど、同じことを目指している一体感。毎日、去年できたイモを食べ、その美味しさを知っている者同士。同じイモのメシをくった仲。「これでまた秋には美味しいイモがたくさんとれるんだ」と思いつつ、楽しく作業できました。

2013年5月15日