• 惠泉(けいせん)ノア製作所
  • 惠泉(けいせん)マナベーカリー
  • ビュウソーイング
  • ハレルヤ典礼
  • 惠泉(けいせん)アモスファクトリー
  • 文泉(もんぜん)書院
  • 惠泉(けいせん)マリア訪問看護ステーション
  • 惠泉(けいせん)ひかり訪問介護ステーション
  • レストハウス惠泉
  • イベント企画
  • 惠泉インターナショナルプログラム
  • ヴィタポート愛
  • 珈琲とパンの店ヴィタ/ショップ ヴィタ
  • 中国小麦粉料理専門店 惠泉
  • 丹波の宿 恵泉

お知らせ

マリア
【看護日誌】体位交換のポイント~背抜きで安楽な姿勢~

 「褥瘡(じょくそう)ケア」のための 看護・介護技術の学習会に3名参加してきました。日本は褥瘡文化といわれるくらい褥瘡が多く、海外には殆ど見られないそうです。


 その理由は、日本は昔から畳で硬い布団で寝る習慣があるのと、痛くても我慢するため、海外では柔らかいマットを使用していため、ほとんど褥瘡はないそうです。このようなところにも、文化が出るとは驚きました。

 

 実際にポジショニングの方法や、ベッドアップした時に背抜き(背中をベットから離す)など、ちょっとした工夫で利用者さんが安楽で、褥瘡の出来にくい体位の保持を習いました。訪問の始まったばかりのSさんに早速利用出来そうです。

日々、より良い看護の提供を目指すマリア軍団でした。

 

記事:2011.6.15 初投稿プリン

写真:事務所から見えるおしゃれな畑。青空と土と野菜,調和ある景色にほっとします。

 

2012年7月18日